底なし沼

書名底なし沼
作者新堂冬樹
出版社新潮社
発売日2006/8/19
単行本485ページ
[本の紹介]

一匹狼の闇金王・蔵王のシノギは、サラ金業者から債権を買い、完済した借金をさらに払わす「二重取り」。 エグい取立に追い込まれ、足掻くほど泥沼に沈んでゆく債務者たちには借金を借金で返す無間地獄が待っている。 商売敵は絶望のどん底に突き落とし、背後のヤクザさえ歯向かえば容赦なく踏み潰す。 果てなき欲望の堕ち行く先は…。 新堂流超大技炸裂ノンストップ・パワープレイ。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system