正月十一日、鏡殺し

書名正月十一日、鏡殺し
作者歌野晶午
出版社講談社
発売日1996/9
新書247ページ
[本の紹介]

電波オタクの予備校生が聴いた不思議な隠語「カチカチドリを秋葉原で飛ばせ」の謎(盗聴)。 猫マニアの恋人をもつサラリーマンに宿る殺意(猫部屋の亡者)。 姑に対する憎しみをエスカレートさせる妻の心理を追う(正月十一日、鏡殺し)。 日常の中に潜む恐怖を描く戦慄の7編。ミステリー最前線を疾走する鬼才の傑作集。

[評価]:★★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system