太陽を曳く馬

書名太陽を曳く馬
作者高村薫
出版社新潮社
発売日2009/7/25
単行本上巻 403ページ 下巻 384ページ
[本の紹介]

福澤彰之の息子・秋道は画家になり、赤い色面一つに行き着いて人を殺した。一方、一人の僧侶が謎の死を遂げ、合田雄一郎は21世紀の理由なき生死の淵に立つ。人はなぜ描き、なぜ殺すのか。9.11の夜、合田雄一郎の彷徨が始まる。

[評価]:★★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system