生誕祭

書名生誕祭
作者馳星周
出版社文藝春秋
発売日1994/9
単行本上巻 460ページ 下巻 460ページ
[本の紹介]

バブル絶頂期の東京。 元ディスコの黒服だった堤彰洋は、薄汚い地上げ仕事に従事していた。 大金を動かす快感に酔いしれる彰洋は、次第に金に麻痺し、深みにはまってゆく…。 80年代の青春の暴走と破滅を描いた、馳星周の新たな地平。

[評価]:★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system