孤島の鬼

書名孤島の鬼
作者江戸川乱歩
出版社東京創元社
発売日1987/6
文庫400ページ
[本の紹介]

蓑浦金之助は会社の同僚木崎初代と熱烈な恋に陥った。 彼女は捨てられた子で、先祖の系図帳を持っていたが、先祖がどこの誰ともわからない。 ある夜、初代は完全に戸締まりをした自宅で、何者かに心臓を刺されて殺された。 恋人を奪われた蓑浦は、探偵趣味の友人、深山木幸吉に調査を依頼するが……! 乱歩の長編代表作。

[評価]:★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system