リカ

書名リカ
作者五十嵐貴久
出版社幻冬舎
発売日2002/1
単行本321ページ
[本の紹介]

本間隆雄は妻子を愛する、42歳のごく平凡なサラリーマン。 軽い気持ちで始めたインターネットの「出会いサイト」でのナンパで、ある日「リカ」と名乗る女性と知り合う。 当初はリカからのメールを楽しみにしていたが、徐々に常軌を逸していくリカの言動に脅えた本間は、携帯の番号を変え、連絡を断った。 ほとぼりも冷めた頃、インターネットカフェを訪れた本間は、リカがネットを通じて異常な執念で彼を捜していることを知る。 そしてリカの恐るべきストーキングが始まり、ついには娘にまで手を出した。 意を決した本間は、“怪物”と化したリカと対決するが…。 恐ろしすぎる心の闇。 衝撃のノンストップホラー! 第2回ホラーサスペンス大賞大賞受賞作。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system