夜は短し歩けよ乙女

書名夜は短し歩けよ乙女
作者森見登美彦
出版社角川書店
発売日2006/11/29
単行本301ページ
[本の紹介]

鬼才モリミが放つ、キュートでポップな片想いストーリー! 「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。 二人を待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system