忌まわしい匣

書名忌まわしい匣
作者牧野修
出版社集英社
発売日1999/11
単行本395ページ
[本の紹介]

新妻恭子は妊娠5ケ月。 夫を会社に送りだし、のんびり本を開く。 永遠に続くはずの幸福にたゆたう時…。 だが、部屋のなかに忽然と男が出現。 恐怖に怯える恭子に向かい、悪意のこもった声で「おまえは聞く女だ」と告げる。 その男は、かつてテレビであった匣から、異世界に蠢く人たちの物語を次々と掴み出し―。 邪悪の神髄を極める本格スプラッタ・ホラー。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system