車輪の下

書名車輪の下
作者ヘルマンヘッセ
出版社新潮社
発売日1951/11
文庫246ページ
[本の紹介]

※児童文学。 ヘッセの自伝的小説。 主人公ハンスは町一の秀才として神学校の入学試験に優秀な成績で合格する。 将来を嘱望されるが、神学校の仲間と触れているうちに勉学一筋に生きてきた自分の生き方に疑問を感じる。 そして周囲の期待に応えるために自らの欲望を押し殺してきた果てに、ハンスの細い心身は疲弊していく。

[評価]:★★★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system