海燕ホテル・ブルー

書名海燕ホテル・ブルー
作者船戸与一
出版社角川書店
発売日1998/8
単行本357ページ
[本の紹介]

塀の向こうでの5年間、藤堂は燃えるような信念を抱いてシャバに戻った。 やるべきことがある。 友の供養、落とし前、そして、もう一度でかいヤマを踏むこと―。 しかし、かつての仲間に会うために伊豆の下田を訪れた藤堂は、一人の女に出会い、やがて溺れていく。 その時から何かが狂い始めた。 情念に蝕まれていく藤堂の心、そして一人の男が檻から出てきたとき、破滅へと導く雷鳴がとどろいた。 日本を舞台に著者が初めて描く情念の世界。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system