空色勾玉

書名空色勾玉
作者萩原規子
出版社徳間書店
発売日1996/7
単行本366ページ
[本の紹介]

※児童文学。 神々がまだ地上を歩いていた古代日本を舞台としたファンタジー。 『白鳥異伝』、『薄紅天女』と続く「勾玉」シリーズ3部作の第1弾。 1988年に福武書店から刊行されたこのデビュー作は、日本児童文学者協会新人賞を受賞、ラジオドラマ化もされ、アメリカで翻訳出版されるなどの話題を呼んだ。

[評価]:

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system