坊っちゃん

書名坊っちゃん
作者夏目漱石
出版社新潮社
発売日2003/4
文庫216ページ
[本の紹介]

漱石の作品中もっとも広く読まれている『坊っちゃん』。 無鉄砲でやたら喧嘩早い坊っちゃんが赤シャツ・狸の一党を相手にくり展げる痛快な物語は何度読んでも胸がすく。 が、痛快だとばかりも言っていられない。坊っちゃんは、要するに敗退するのである。

[評価]:★★★★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system