そして粛清の扉を

書名そして粛清の扉を
作者黒武洋
出版社新潮社
発売日2001/01
単行本279ページ
[本の紹介]

一人の女教師が学校に血の戒厳令! 卒業式前日、人質となった生徒の処刑が始まった。 一人、また一人…。 もう誰も逃げられない―。 周到な計画、警察との攻防。 強行突入か、説得か。 タイムリミットが刻々と迫る。 TV生中継のなか、ついに教師は用意された身代金で、前代未聞の「ゲーム」を宣言した…。 第1回ホラーサスペンス大賞受賞作。

[評価]:★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system