毒猿 新宿鮫2

書名毒猿 新宿鮫2
作者大沢在昌
出版社光文社
発売日1991/8
文庫342ページ
[本の紹介]

歌舞伎町の女・奈美。 孤独な彼女が心惹かれる外国人・楊は、謎の影を持つ男だった。 一方、「新宿鮫」と恐れられる新宿署刑事・鮫島は、完璧な「職業兇手」(殺し屋)が台湾から潜入していることを知る。 「毒猿」と呼ばれる男が動き始めた刹那、新宿を戦慄が襲う! 鮫島は、恐るべき人間凶器の暴走を止められるのか? 奈美の運命は・・・・・・。

[評価]:★★★★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system