風が吹いたら桶屋がもうかる

書名風が吹いたら桶屋がもうかる
作者井上夢人
出版社集英社
発売日1997/8
単行本285ページ
[本の紹介]

牛丼屋でアルバイトをするシュンペイにはヨーノスケと、パチプロ並の腕を持つイッカクという同居人がいる。 ヨーノスケはまだ開発途上だが超能力者である。 その噂を聞きつけ、なぜか美女たちが次々と事件解決の相談に訪れる。 ミステリ小説ファンのイッカクの論理的な推理をしり目に、ヨーノスケの能力は、鮮やかにしかも意外な真相を導き出す。

[評価]:★★

takeshi3017の書庫の更新情報


感想などありましたらどうぞ。

お名前 :


男性 女性

E-mail :(半角英数)


タイトル :


メッセージ:


あなたが好きな本のジャンルは?:
ミステリ
文学
時代小説
SF
ホラー
エッセイ
雑誌
マンガ
ビジネス書
ラノベ
専門書
写真集

URL :


返信 :


check 必須

半角で 3017 と入力






inserted by FC2 system